自己紹介

国公立理系大学院卒→エンジニア
エンジニアなのにFP2級持っている
知識欲のかたまりみたいな人間です(笑)
今まで得た知識で何かお役に立てないかと
様々な知識を書いたブログを運営しております

詳しく知りたい方はこちら

【コスパ最強】デスクトップPCをできるだけ安く買う方法

スポンサーリンク
PC

どうも、おげおげです

デスクトップPCの購入を考えている方

なるべく安く済ませたいですよね!!!

そんなあなたにデスクトップPCをお得に買える方法を教えちゃいます。

スポンサーリンク

デスクトップPCの買い方には大きく3つある

その3つを紹介していきます!

  1. 家電量販店
  2. BTO
  3. 自作

です。

今回は価格に注目しているので価格が安いことを重点に買い方を評価していきます!

以下、それぞれの特徴を書いていきます。

おすすめ記事

【超初心者向け】ノート PC、デスクトップ PC徹底比較
パソコンのことが全く分からなくて何を買えばいいかわからない人必見! どこよりも簡単にノートPCとデスクトップPCについての違いを説明しています!

家電量販店

家電量販店は比較的高い傾向にあります。

なぜかというと家電量販店の販売手数料が料金に上乗せされているからです。

価格の面ではあまりおすすめできません(+_+)

しかしパソコンの知識のない人にとっては

家電量販店では店員に相談することができるので

自分に合ったパソコンを買うことができるので安心感があります。

さらに保証も購入した家電量販店に行けば対応してくれるので安心です。

BTO

BTOは価格は比較的安い傾向にあります。

BTOとはBuild To Orderの略で、「受注生産」を意味します。

BTOのパソコンは既製パソコンより詳細にパーツ構成(メモリ・ハードディスクなど)をカスタ

マイズすることが可能です。予算や用途などのご希望に応じて自由に選べるのが魅力です。

さらに、保証もしっかりとついているのが魅力です

その代わり選択肢がとても多いのでパソコンの知識が無い方には決めきれないかもしれません。

有名なところでは

などあります。

それぞれのお店の特徴は今後書いていこうと思います!

自作PC

確実に最安値です
自作PCはBTOパソコンよりも約1~2割くらい安く買えます!
Amazonやネット通販でパーツを買って組み立てるだけです!
自作PCというと難しいイメージかもしれませんが
正直
ラモデルより簡単です(笑
でかいパーツを組み立てるだけでできます!
組み立ての参考動画などをyoutubeにあげてくださる方が
たくさんいらっしゃるので
下記動画を参考にすれば簡単に作れます!
自作PCだとスペックは完全に自由に決められるので
自分にとって最適なパソコンを組むことができます!
自作する際にお勧めのサイトをご紹介しておきます!

自分の好きなパーツを選んで見積することができます

その代わり保証がパーツごとになるのでどこが壊れたかわからない人にとってはおすすめしません

同じスペックのパソコンで3つの買い方を比較

今回こちらのスペックのPCを想定してみる。

OSWindows 10 Home 64ビット
Officeソフト無し
CPUインテル Core i7-8700( 6コア/ 3.20GHz/ TB時最大4.60GHz/ 12MB スマ-トキャッシュ/ HT対応)
グラフィックインテル UHD グラフィックス 630
ストレージ容量SSD 240GBHDD 2TB
標準メモリー8GB×2 ( PC4-19200 / DDR4-2400 )

結果発表します!!!

思ったより大きな差が開きました(笑)

結果

価格の面では自作するのが一番安いです!

実際買うときは価格だけでなく自分に合った買い方を選ぶ必要があるので

参考程度にどうぞ

以上です!

少しでも初心者の方のPC選びのお力になれたらなと思います!

ご覧いただきありがとうございます\(^o^)/

コメント